記事一覧

8月7日 (キジハタ、カサゴ)前編


 昨夜は新たなリールへラインを入れ、ついでに今日の釣りのイメージを思い浮かべながら就寝しました。早朝4時に起床し、5時に現場へ到着。昨日とは違い、波気も流れも無く淀んだ感じです。
ナブラ等は皆無で小魚の気配すら感じられず、ちょっと期待外れではあります。

 しかしながら今日はあの「弟子」が同行していないのです。
昨日は強烈な呪いとでも言えるジンクスにより、近頃では悪い方の釣果でしたので今日は結構な自信があります。事前調査で表層の温度は30℃近くあるようで、シャローエリアでの釣りは厳しいと予想しました。夜明け前から問答無用!R-18にてボトムを攻めます。


 すると昨日とは打って変わって素晴らしい反応です。
適当にランガンするとアカミズ(キジハタ)が短時間でしたが殆ど入れ食い状態です。
(なんで昨日はコレすら釣れなんだか?本当に呪いなのか?また実験してみます)
ただ、型は掌サイズ程度(20cm)が多く、25cmを超えキープできそうな獲物は結局2匹だけでした。

 カサゴの方も良型が混じりました。



P8070001.jpg 
フリーフォール中にサンバソウ(石鯛の幼魚)がヒット。 R-18 (OZ)
これは珍しい、今日は本当に何か起こりそうな気配です。




 数は相変わらず多いんですが、小さな者が多いので穴釣りの格好の的となっているようです。

「小さいのは逃がしてあげてね!」


 古いダイワリールの方が私のスタイルにベストのようです。ローターが軽量化された現行品は、感度が良過ぎて余計な感触が伝わり、重厚感みたいなゴリ押し感が少なくイマイチでした。久し振りに使用した感じは、「なんでモデルチェンジしたの?」っと聞きたくなります。
 次買うならPennかシマノを選んでしまいそうです。


P8070004.jpg 

そして地獄の始まり(日の出)を迎えました。




         つづく.....



スポンサーリンク



関連記事


コメント

コメントの投稿

非公開コメント

インフォメーション('◇')ゞ



☆☆☆ オンラインショップ ☆☆☆


11月30日まで一足先に年末セールを開催しております。宜しくお願いします。

検索フォーム

カスタム検索

スポンサーリンク




画像置場

出品中の商品はこちら
ブログで使った動画のちょっと高画質版や頂いた写真など。※通信量に注意!

プロフィール

Chappychappy202

Author:Chappychappy202
この場をお借りしまして簡単では御座いますが日記や情報公開を行わせて頂きます。誤字・脱字、足らない部分もあろうかと思いますが宜しくお願い致します。Don't worry the small things. 小さい事は気にせずに、楽しいフィッシングライフを!

問合せ(メール)

名前:
メール:
件名:
本文: