記事一覧

Rude Lure ウッドプラグ推奨フック


 以前より「適合フック」について多くの質問を頂いております。
手元に有ったフックは簡単にベータベース化しましたので公開させて頂きます。

 ウッドプラグは天然素材であるが故に、個々に多少性能の違いが出るものです。当然の事ながらタックル、フィールド状況でも大きく変わってきますのでユーザー様に合ったセッティングを各々で導き出して頂かねばなりません。個々のルアーに対して好みに調整するのは少し難しく面倒かも知れませんが自分なりの試行錯誤、それで魚をキャッチする事もルアーフィッシングの嗜みであり醍醐味かと思います。今も昔もRudeはこのようなスタンスですので宜しくお願い致します。

 私自身は数gの差、多少思い通りに動かなくても小さい事でガタガタ言うような精神では御座いませんので併せて御承知下さいませ。



 ウッドプラグにおきましてフックはフッキングからキャッチに至るまでの重要なアイテムであると同時に、外部ウェイトとしてアクション等に大なり小なり影響を及ぼします。殆どの場合はフックを取り付ける事で重心が下方向へと移動し姿勢・操作時の安定感が増しますが、バランスが悪いとルアーが本来持っている性能を発揮しきれない場合もあります。
 水面から簡単に飛び出したり、全くアクションしなかったり、沈んでしまったり・・・・ナド。

 実戦中に問題が無い様に、可能な限り事前にセッティングを行ってください。





余談ですが各フックへの感想です。


スティンガートレブル OWNER[Cultiva]

 フッキングは良いがホールド性が若干悪いように感じます。
魚の重みが感じられたら本気でフッキングするようにします。
釣具屋に行けば各種、簡単に手に入るので選び易いのではないでしょうか。
迷うようならこれで大丈夫です。
 大きいサイズ程、ウッドルアーにダメージを負わせ易いです。
STBLはSTシリーズそのまま、STX-68はST-66と同等扱いでオーケー。





SP-XH がまかつ

 スティンガートレブルと良く似ていますが、サイズが上がってもあまり重くならない。
トータル自重を変えず前後のフックを違うサイズでセットする場合等に良いでしょう。
魚を掛けたりすると直ぐに錆びが発生します。
マジックアイはあまり便利な機能だとは思えません(汗)






Y-W77 カツイチ[DECOY]

 今はレア過ぎて手に入り難いのではないでしょうか?
エールフックのような無謀なネムリ形状ショートシャンクです。
フッキングさえしっかり入ればまず外れませんが運に左右される事もしばしばです。
マニア向けですがルアーを傷つけ難いです。


Y-S22 カツイチ[DECOY]

 此方も貴重なカーブポイント(ネムリ)のフックになります。
実釣で良い感じですので、Rudeのルアーにお奨めのフックになります。
スマートアイには過度の期待はしないほうがいいです。






カーブポイントトレブル31 ささめ針[Shout]

 カーブポイントでフォルムも理想的・無難なのですがポイントが甘いように感じます。
アイの軸が太く、プライヤーによってはリングの取り付けが困難だと感じます。
フッキングパワーに自信のある方には良いのではないでしょうか?




CIMG7219.jpg CIMG7221.jpg
セッティングの段階から釣りはもう始まっています。



Data

自重はメーカー発表値ではなく実測・平均値となりますので多少の誤差は御勘弁下さい。
適合ルアーは目安ですので組替えるなど、最終的には好みで調整してください。
シングルフックは適合ルアーとそのフックの自重を参考に作成してください。


HookSize_20161023094945dc7.jpg
リングの自重はオーナーのハイパーワイヤーの実測・平均値です。
推奨フックサイズはST-56(ST-66)にて判断しています。
 

スポンサーリンク





コメント

コメントの投稿

非公開コメント

インフォメーション('◇')ゞ



☆☆☆ オンラインショップ ☆☆☆


11月30日まで一足先に年末セールを開催しております。宜しくお願いします。

検索フォーム

カスタム検索

スポンサーリンク




画像置場

出品中の商品はこちら
ブログで使った動画のちょっと高画質版や頂いた写真など。※通信量に注意!

プロフィール

Chappychappy202

Author:Chappychappy202
この場をお借りしまして簡単では御座いますが日記や情報公開を行わせて頂きます。誤字・脱字、足らない部分もあろうかと思いますが宜しくお願い致します。Don't worry the small things. 小さい事は気にせずに、楽しいフィッシングライフを!

問合せ(メール)

名前:
メール:
件名:
本文: