記事一覧

Penn Spinfisher ベール周りを改良すると?


 台風の影響も若干あるのでしょうか?非常に寒い週明けになりました。
北風が吹き、木枯らしでしょうか、、、外出にはコート等の防寒着が要りそうです。
例のアジ釣りが気になりますが、僅か2週間前と比べてかなりツライくなります。
先週体調を崩したので、もう暫くは自重しようと思っています。はい。


 冬のオフシーズンは何を釣ろうかな?っと考えています。
正直はルアーで狙えるターゲットが限られていますので迷う事はないのですが、それでも一応は悩んでみたりもするのも楽しみです。お手軽にはメバル、アジ、シーバス、サゴシっとなって来ますが、近年はメバルという魚が少し身近ではなくなったと感じます。


メバル(鮴)
 春告魚(はるつげうお)という春の魚として知名度が高いですが(※メバル=春告魚ではない)、冬になって水温が下がると浅場の藻場等へ繁殖の為にやって来る。卵では無く稚魚を産む胎生魚です。
成長が著しく遅く30cm程度まで成長するのに5~8年程度かかると言われています。

 一方、近年増殖傾向にあるのはサゴシ(サワラ)になりますが、こちらの成長スピードは30cm以上/年。
此方も「鰆」と書くように代表的な春告魚になりますね。

 山陰地方ではターゲットの少ない冬の貴重な存在でもありますので、一概に春告とは思わないのですけどね?。
私にとってメバルは難しいので気軽にサワラ(サゴシ)をメインで狙うんでしょうね、、、(汗)



 Penn Spinfisher

 私のサゴシゲットツール。
リールではなく工具のような存在。
友人は「使えない」リールなのだそうだ、、、


 問題点は数あれど、今更だけど私が嫌いな点はベールを起こした時にローターがキャストし難い位置で止まる事。

CIMG3722.jpg CIMG3723.jpg
ローターがこの位置では指に掛けたラインがベールワイヤと干渉し、または引っ掛かりキャスティングブレイクを起こしかねない。キャスティングで使うのに、とてもキャスティングし難い機種なのです。


 CIMG3725.jpg
理想形はローターがこの位置で止まる事。
そしてベールを起こした際にクッション(ブレーキ)し、キャスト時のベール返りを防ぐ事。

 
Pennリールの改良はアイディアを浮かべて、ホームセンターでパーツを探します。
 CIMG3729.jpg
水回りのパッキン(シール)になります。
サイズはリールの番手によって変えればよいです。


 CIMG3726.jpg
 この位の位置に接着剤で固定し約10年、、、、
結構自分では使った方だけど、全く問題無いのだから流石は何でもありのペンリールだと思う( `ー´)ノ

 
 っとまぁ、リールを掃除したり悪巧みしながら好機を待ちます。


スポンサーリンク



関連記事


コメント

コメントの投稿

非公開コメント

インフォメーション('◇')ゞ



☆☆☆ オンラインショップ ☆☆☆


11月30日まで一足先に年末セールを開催しております。宜しくお願いします。

検索フォーム

カスタム検索

スポンサーリンク




画像置場

出品中の商品はこちら
ブログで使った動画のちょっと高画質版や頂いた写真など。※通信量に注意!

プロフィール

Chappychappy202

Author:Chappychappy202
この場をお借りしまして簡単では御座いますが日記や情報公開を行わせて頂きます。誤字・脱字、足らない部分もあろうかと思いますが宜しくお願い致します。Don't worry the small things. 小さい事は気にせずに、楽しいフィッシングライフを!

問合せ(メール)

名前:
メール:
件名:
本文: