12月17日 (懲りずにシーバス)


 今日は用事があり8時には帰宅せねばならず、僅か1時間足らずの勝負です。
予報では午前中は波が高いとの予想でしたが、到着すれば海は静かなもんです。
昨日はアラレが降りましたし、水温もグッと下がって活性は低そうです。

 最悪はポリシーを捨ててボトムレンジを探ろうと思いましたが、取り敢えずはCD-9で水面を引いてみます。
そして、、、、僅か2投目の残りティップから30cm、ルアーは水面ウネウネ、回収直前。



  がっぼ~~~ん! ( ゚Д゚)
ケツウキ、ビビった(@_@)



 PE0.8号、リーダー12lbなのでちょっと緩めのドラグがぎゃーーーーっと鳴きます。
一気にボトムに突っ込んで張り付かれましたが、そこはシーバスですから落ち着いて浮かせました。


PC170002.jpg
太っい、、、喰いすぎ。


PC170005.jpg


 昔はこんなシーンでバラシてばかりでしたが、、、今は道具も良くなって余裕になりました。


 今朝も濃密な時間を過ごす事ができました。
明日は快適で、魚を釣るにはもっと条件的に悪そうですが向かうかもしれません。




スポンサーリンク



コメント

非公開コメント

Chappychappy202

Don't worry the small things. 小さい事は気にせずに、楽しいフィッシングライフを!

このブログのQRコード

QR