11月13日 (地磯キャスティング)


 昨日は出品を完了し(約半日掛かりました)早目に就寝しました。
以前のように不眠不休では釣りに行けなくなり体力の衰えを感じてしまいます。

 友人と午前2時半に合流し現場へと向かいました。
途中で食料補給、到着は3時半頃だったと思います。
未だ真っ暗で日の出まで3時間ありますが早々に用意をして山道を歩きます。
何時もは独りが多く、この日の出までの数時間を如何に過ごすかが課題なのですが、同行者が居れば時間の経つのも早く感じます。

 予報では昨日と変わらず快晴。
星空を見上げながら気合を入れ、薄明るくなってからキャストを開始しました。
潮流はあまり感じられませんでしたが足元には小魚が沢山キラキラしていました。

 友人と御喋りしながら Std.Dive (Sky Blue) で誘っていると数回ダツっぽいチェイスが見られました。
服も空も、そしてルアーカラーまでもが水色でした。

PB130002.jpg
 そして運命の瞬間は、突如としてやって来ます。
岸から10m程の潮目にてチョンチョンとアクションを入れルアーの動きを楽しみ、回収の為のリーリングを開始した瞬間。


 どぼっ 


痛恨のミスバイトを・・・・
コンマ数秒の差で、獲物のアタックを回避してしまいました(涙)

 そこには隣の友人が見ても解る程の大きな波紋が残るだけでした。

 
 すぐに誘いを入れましたが敵の方が数段上です。
二度と姿を現す事無く、9時まで頑張りましたがノーヒットでした。
結構な数の釣り人がジグ、そしてトップを投げていましたが全滅のようです。

そろそろ誰か釣って頂戴・・・・(折) 


 あっ、ジグを久し振りに投げたら地球がヒットしてドラグが出ました。
折角なので釣れた風に自演アクションし友人を驚かせて、唯一のジグをロストしてしまいました。


 PB130001.jpg
中央の緑が新作 Overload になります。大きいです。


 次も頑張ります。

スポンサーリンク



コメント

非公開コメント

Chappychappy202

Don't worry the small things. 小さい事は気にせずに、楽しいフィッシングライフを!

このブログのQRコード

QR